人間関係の少ない、もしくは楽な仕事は

世の中にあるいろんな人間関係の少ない、もしくは楽な仕事を集めて紹介してみます。

メニュー
人間関係の少ない、もしくは楽な仕事と解説

・運送業はどう?

トラック運転手は一人で孤独に運転をしていて人間関係が楽でよさそう、と思われる方が多いかもしれませんが、
実際は高いコミュニケーション能力を必要とされるようです、というのも一昔前は仕事が溢れていたため、
トラック運転手といえば荷物を運ぶだけでいいという時代もあったんですが、今は不景気のせいもあり、
自分の仕事は自分でとれ、と言われるのがほとんどだからです。
つまり営業をさせられるわけです。ただ高度な会話は必要とされず、求められるのは「元気さ」でしょう。
人間関係が苦手だからとトラック運転手になると逆につらいかもしれません。

他にいい運送関係の仕事は客船、パイロット、電車の運転手、バスの運転手だと思います。
これらの仕事は技術を必要とされますが、言葉を発するのは定型的なものばかりでコミュニケーション能力は高い
必要がありません。ただし同僚との人間関係までなくなるわけではありません。
また、どれも資格を必要とするものばかりですので、目指すなら本気で勉強しなくてはいけません。

・清掃業

バイトなら職場の人達と話しを無理にする必要はないし、職務に人と会話があるとしても客や建物内に勤めている人に
挨拶をするくらいです。
仕事上の人間関係は非常に少ないといえるでしょう。
ただし誰にでもできる作業なため、給料は激安です。

・IT系

プログラマー、システムエンジニアは日常的な会議での発言も大事な上、チームワークが重要ですので、高い
コミュニケーション能力と発言力を必要とします。話下手、無口には向きません。
それに年齢とともに管理職としての能力を求められるようになっていくのは他の職業と同じです。
ですがIT系でも運用保守、パソコンのキッティング作業をするなどの人は寡黙でもやっていける事が多いです。
これらの仕事の多くは単純作業でやる事が決められており、コミュニケーションが発生するのは初めの内だけ
だからです。ただしその初めのコミュニケーションも出来ず信用を得られなければ仕事はさせてもらえません。

・配達

新聞配達や牛乳配達などです。
原付免許が必要だったり、慣れるまでは不配に気をつけなければいけませんが、人間関係はほぼ皆無で
仕事をすることができます。

たまに家の人にあった時に明るく挨拶をするくらいは必要です。
また給料も時給的には結構いいほうです。

・交通量調査

単純作業なのでコミュニケーション能力が関係ありません。
日雇いのアルバイトなどで募集があり、仕事内容の研修を行う場合もあります。

仕事内容はたまに道路近くで見かける「ポチポチ」とボタンを押しているあれです。